忍者ブログ
ガンバ大阪サポーターの独り言
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前は観戦後といえばノドが痛くなるぐらいでしたが、それが最近は筋肉痛に移行してきました。

ダービーの後は、特に筋肉痛が酷かったです。
紙吹雪を拾っては投げての繰り返しが効きましたね。
あれで試合後3,4日は痛みが取れなかった。

今回も筋肉痛になった訳ですが、いつもと少し事情が違います。

川崎戦は、手拍子を全て頭の上でやる、という事に挑戦しました。
最初はいいんですが、やっぱり続けてるとキツイんですよ、これが。
休めるのはチャントの間か、ドンドンドドドン「オ~ガンバ!」の時の左手ぐらいかな。

結果、なんとかやり遂げる事ができました。
昔は、みんなで手を上げてやる「アレオ」の時でさえ途中で疲れて手を下げてましたが、今回はそれも大丈夫だった。
他にも手拍子を上でしてる人は増えてきてると思う。
みんな頑張ってるんだなあ、俺ももっと頑張らないと。

あと、今回は筋肉痛が腹にもきました。
以前のエントリーで、腹式呼吸をやるといい、とあささんにアドバイスされて以来、これにはずっと挑戦してきました。
要約すると、口を大きく開けて腹式呼吸を意識して声を出す、というものです。
腹筋痛になったという事は、ようやく腹式呼吸を会得できたかな。
アドバイス受けてから約5ヶ月か、遅いよ俺。

腹式呼吸のおかげで、ノドは以前より痛くならなくなったし、声も大きくなったと思う、たぶん。
自分が応援してる声なんて第三者として聞いた事が無いので、ハッキリとは分かりませんけどね。
その代わりに筋肉痛の範囲が大きくなってしまうんだけど、やりきった後の筋肉痛はむしろ心地良いです。
けど、やっぱり身体は日頃から鍛えないとなあ、とは思いますね。

これからもガンバをサポートする為に頑張っていこう。
PR
COMMENT WRITE













COMENT
TBの御礼
はじめまして。KINDの日記管理人のKINDと申します。TB返しありがとうございます。そして、勝手なTB送信失礼しました。G大阪の大勝、おめでとうございます。他サポながら、川崎をあそこまで封じ込めたG大阪の守備組織、上がるタイミング、それを実行する選手たちのインテリジェンスにはうなるしかありませんでした。自分の分かる範囲内で分析の後編を書いてみましたので、よろしければこちらもご購読頂ければ幸甚です。

これからも、どうぞよろしくお願いします。
[2006/09/26(Tue)10:21] |URL| KIND#8de5b5ef8e [Edit]
Re:TBの御礼
こちらこそ、コメントもつけずにTB返しして申し訳ないです。

川崎戦の記事、上下ともに読ませて頂きました。
広島サポさんなのに他チームの試合を分析しているとは、頭が下がりますね。
ガンバには他サポさんも楽しませるサッカーをしていって欲しいと思います。

これからも宜しくお願いします。
sym【2006/09/27 13:45】
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:
[Jリーグ]J1第24節G大阪vs川崎(4-0)[下]
-<そして、“事件”は起こった>  先ほどのエントリーhttp://d.hatena.ne.jp/KIND/20060925/p1で動画は紹介したので、ここでは省略。  マギヌンが加地亮に対して行ったことは、暴行でしかない。一歩間違えば加地は複雑骨折などの大怪我を負い、選手生命すら脅かされた危
URL 2006/09/26(Tue)10:29:22