忍者ブログ
ガンバ大阪サポーターの独り言
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だから万博では負ける気がしないって言ったでしょ(あいさつ)

苦手としている雨の中での試合だったけど、勝利という最高の結果を出してくれました。

まずはガンバチアの後、スターティングメンバー発表前の映像で泣いた。
FC東京戦の逆転負けの場面が映されて、首位とは勝点差6、ヤットの映像をバックに一緒に戦ってきた友の為に最後まであきらめない、といったメッセージを込めた映像でした。
一分にも満たないモノだったと思いますが、それだけで涙腺かなり緩みまくりました。
そして、選手入場前のGビジョンに私服のヤットが登場!
これにはみんな喜んでました。
今度は青黒のユニフォーム姿のヤットが見たいですね。
気になっていたヤットのTシャツですが、関係者みんなが「WITH ONE HEART 7」というメッセージが入ったシャツを着てました。
うーん、欲しいけど売ったりはしないんだろうなあ。

試合は全体的に守備に入る時間が多くて、攻めまくるガンバらしい試合展開にはなりませんでした。
何度か危ない場面がありましたが、今日は守備陣が良かった。
特にグッドプレイヤー賞にも選ばれた松代の活躍が目立ちましたね。
途中から入った入江も守備では効いていました。
ボールを持った時は危なっかしい場面が多々ありましたが…。
守備陣の奮闘のおかげで完封する事ができました。
万博では清水戦に続いて連続完封ですね。

そして、後半開始早々にカウンターからマグノの超絶ミドルで先制して、そのまま1-0で勝利。
素晴らしい放物線を描いたゴールでした。
この間も書いたと思うけど、マグノは完全復調したとみていいのではないでしょうか。
これで得点ランクもトップタイですし、まだまだ活躍してくれそうです。

マグノの貴重なゴールを守りきって1-0で勝利。
1-0はこれで今期リーグ3回目です。
大量得点で勝つのがガンバらしいけど、これもガンバ。
1点差でも守りきる強さを、これからも見せて欲しいです。

今日はルーカスの出番が無かったのが残念でした。
選手紹介の時も歓声が上がってたし、みんな期待してるようでした。
オフィシャルの写真では濃い感じだったけど、Gビジョンで見るとカカのように見えたのは俺だけでしょうか。
なんにせよ、まだまだ若いし今後に期待ですね。

これで首位とは勝点3差まで迫った。
あと3試合、楽な相手は何処にもいない。
だけど、ガンバなら3連勝できると信じている。
自力で優勝し、連覇を成し遂げよう。
PR
COMMENT WRITE













COMENT
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:
ガンバらしくないけど意義ある勝利
よくぞこの苦しい場を凌いだと思います。ヤットが戻ってきそうであり、それを考えたGビジョンの演出がまずよかった。 試合なんですけど、今日はDF陣がかなり冴えていたと思うんですよね。前半は巻を完全に抑えることが出来た。見ててもマークがちゃんとしてましたし。そして..
URL 2006/11/19(Sun)23:15:41
対照的な赤と青
首位浦和は通算成績で分の悪い名古屋とのアウェイ戦。圧倒的に攻めて試合を優位に進めるも、ワシントンの大ブレーキと名古屋GK楢崎の攻守に阻まれ得点奪えず。逆に一瞬の隙を本田⇒ヨンセンのホットラインに突かれ失点。 終盤、闘莉王を前線に上げてのパワープレーも名古屋DFの体を張った守備の前に決定的なチャンスを防がれ万事休す。 浦和が名古屋とは相性が悪いのは2年前の2nd STAGE同カードで敗れるも、2位G大阪も敗れた為、J史上初負けて優勝という珍しい形でのV決定を知っていたからだ。 もしや?と思いはしたが、まさか...
URL 2006/11/19(Sun)23:39:20
自力優勝復活!
ガンバ大阪 1-0 ジェフ千葉 やったよ!勝ったよ!望みつなげたよ! ここまできたら試合内容なんて関係ないですよ。結果が先。不細工といわれようが、ガンバらしくないと言われようが、勝てばいいんです。どんなに調子悪くても、主力がいなくても勝てるのが王者なんだし、
URL 2006/11/21(Tue)20:14:27