忍者ブログ
ガンバ大阪サポーターの独り言
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

<引用>

民主党が本日、「人権擁護法案」の対案を衆議院に提出しました。

この法案をご存知でしょうか。

「オウム事件」「北朝鮮による拉致」など、マスコミ・政治家がもみ消す中、

信じられない出来事が起こりました。

今、またそれが起ころうとしています。

何が起ころうとしているのか、知ってください。



マ ス コ ミ ・民 主 党(実質社会党)は日本人を売りました。期待しないように。



今までの経緯・悪徳政治家・人権擁護法案がよく分かるフラッシュ

http://tk01050.sakura.ne.jp/



ニュー速+(一番人が集まります)

【人権擁護法案】国籍の制限設けない「民主党・独自案」、衆院に提出

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122895366/l50



ヤバイのは分かったけど、何すれば良い?何が出来る?

【短期】民主党の人権侵害救済法案反対運動の戦略テンプレ【決戦】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2586/1122590765/l100

<引用>



フラッシュのパート1とパート2を見たら、涙が出てきた。

俺も日本の為、自分の生まれた国の為に、何かしたいと思った。



こんなブログでも、見てくれている人は何人かいる。

一人でも多くの方々に見て貰えますように。
PR
COMMENT WRITE













COMENT
無題
 こんばんみです。ご存知でしたか?この人権保護法案・というもの・・・<br />
たぬき、実は、最初なんとなく聞き流してたんです。だけど、みじかな、尊敬するに値する方に話を聞いて びっくりしました<br />
<br />
この法案はズバリ、1つの宗教団体の為と、朝鮮なんとか・という団体のための法案だと、自分は認識してます。<br />
日本人は自分の国の政治というものに、あまりにも無頓着だとおもいます。そして、政治家は国益とか、国民の為、という意識に欠けているように思います。<br />
そして、そんな声を上げると、さも、タカ派だの、なんだのとマスコミは騒ぎます。<br />
今のマスコミは、権力に楯突くことが正義と錯覚し、言論の自由という履き違えた理論を振りかざしてるように思えます。<br />
 本当の事って、うまく隠されてますよね<br />
本当の意味の言論の自由を弾圧するような法案は阻止するべきです。この法案が可決してしまったら、個人のHP、ブログなんてなくなってしまいますよ。<br />
<br />
  今、何ができるか・・・それは、一人ひとりが、今何が起こってるのか、教育の現場も含めて、注意深く見極め、行動を起こすことだと思います。人任せにせず、有権者の義務を果たす事だと自分は思います。<br />
 何時もと違うたぬきですが、もし、コイツ分かってない、もしくは不適切な表現がありましたら削除してください。<br />
 PS 日本よりも、はるかに多くの国民が北朝鮮に拉致されている国が、6カ国協議に議題にあげず、北に擦り寄る姿勢は疑問ですが、韓流は好きです  えへ<br />
{/hiyo_en1/}ながながとすみません
[2005/08/03(Wed)23:47] || たぬき# [Edit]
無題
非常に有益なコメント、ありがとうございます。<br />
私も自分の国の事なのに、知らないことが多くあると思います。過去の歴史的問題とか…。<br />
いつになったら、国交正常化が成されるのでしょうね。もっと政治について、色々調べてみようかな。<br />
[2005/08/04(Thu)22:07] || sym# [Edit]
無題
これ本当なんですか?人権擁護法案という言葉は聞いたことがありましたがここまで危険なものだということは知りませんでした。前に叩かれた経験があるので今回はいろいろな記事を読みたいと思います。有益な情報ありがとうございました。
[2005/08/08(Mon)21:29] || takefumi# [Edit]
無題
諸事情により返事遅れました、ごめんなさい。<br />
<br />
takefumiさんも興味を持たれたようですね。こんなエントリでも、少しは役になったかな?俺も色々調べてるところですよ。
[2005/08/12(Fri)13:52] || sym# [Edit]
TRACKBACK
この記事にトラックバックする:
民主主義は死んだ 満場の拍手の中で
高校野球、世界陸上のおかげで昨今はネタに困りませんね。 ブロガーにとっては嬉しい夏です。 ところが連日テレビを賑わすスポーツ関連ニュースの他にも、ビッグなニュースが飛び込んできました。 皆さんも既にご存知の郵政法案否決に伴う解散総選挙です。 さて
URL 2005/08/09(Tue)03:58:54